ブログを長期継続している人は意外と多い

本当に一年ぶりに記事を書いている。
きっかけは、iPodTouchでRSSリーダーをダウンロードしてみて、ふと思い立ち、Googleリーダーの整理をやったこと。
何年も放置していたので数百のRSSを確認すると、意外にもブログを継続している人が多いのに驚いた。
完全にブログから足を洗った人、Twitterに活動を移した人、この世を去った人もいた。しかし、Twitterが一般的になる前からブログを書いている人の大半が継続中なのには驚いた。
それもその人のライフワークともいうべきテーマを維持して書き続けている人が多いのだ。
初期の頃を読んでいるケースが多いので、内容の変化も面白かった。
最初のうちは色々なネタを試しているうちに、今ではテーマをみつけてずんずんふみこんでいっている。「この人、何者?」みたいな感じになっている。
そういったブログを私が好んで購読していたのかとも思うが、感慨深い。
FacebookTwitterもあるが、ブログは長い文章を書くのに適している。
長らく長文を書いていなかったので、この数年、気になっていたことを、久しぶりにまとめ書きしてみようと思う。