テクニカルコミュニケーション

 情報デザインか、理解を促進するための、図解か、マニュアル作成か。
 私は今、テクニカルコミュニケーションの課題の入り口にたっている。
 再びかえってきたとも思う。