読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光文社カッパブックス

 もともと「パンツをはいたサル」が出版されたのは光文社の新書だった。
 ここのシリーズで中学生時代に小室直樹を読んだ。駅のキオスクとかにおいてあるような軽い本。学術書とか文芸書とかじゃあない。仕事に忙しい普通のサラリーマンとかを読者対象としている。いわゆるハウトウ本。「はやわかり進化論」ってかんじだわね。