サウジアラビアと日本の共通点

 チェスにはルークという駒がある。将棋でいう飛車の動きをする。
 チェスには将棋の金や銀に相当する駒がないので、王様をがっちり守る役目はこのルーク(飛車)。
 ところで、サウジアラビアと日本の共通点はなんだろうか。答えは、アメリカとはっきり異質な国であるにもかかわらず、巨大な経済力によってアメリカの世界支配を支えている国だということ。
 将棋の金や銀と同様にチェスには2枚づつルークがある。サウジと日本は2枚のルーク(飛車)なのだ。
 チェスの試合では大抵の場合、最後には都合よく切り捨てられるのもルークの運命である。