アメリカ世界帝国を構想したドラッカー

オバマが選挙に勝ったということで、ライスの満面の笑みなんてものをみてしまった。良くも悪くもアメリカは世界帝国なので・・・
1941年にドラッカーは帝国という言葉をはっきり使ってアメリカの未来を構想した。「帝国」ってのは否定的な表現だとおもわれがちだが、ドラッカーは、誤解を恐れずに「アメリカよ帝国たれ!」と語っている。
大僧正キルケゴールが深い瞑想の果てに見出した悪魔を全体主義という20世紀最大の黒魔術が召喚する。これと対峙するドラッカーキルケゴールキリスト教神学の中に位置づけなおし、世界帝国としてのアメリカとその産業社会を構想し、そして、そこに不可欠なマネジメント概念を整備していく。
なんかめちゃめちゃ呪術大戦だな。