ホームセンター

格安の組み立て式家具という点が強調されているが、
IKEAニトリとも通販の家具なんかとも全然違う。
送ることもできるが、自動車で買いに来て、自分で持って帰るのが基本だ。
自分で組み立てるだけでなく、取っ手なんかも自分で好きなのを選んでとりつけることができる。
この理念とスタイルはDIYの世界である。組み立てるというより壁に穴を開けてとりつけるだけの家具もそろっている。そういう場合はドリルが要る。
賃貸住宅なら設置用に壁ごと作るような発想と器用さのある人はIKEAを十分活用できるだろう。

サイズを拡張可能な家具も多い。自分に合ったように組直していくことを当然としている。しかも別に若い夫婦専用ではない。

だからコンセプトが近いのはホームセンターだ。しかし、今までホームセンターって家具の売り方が難しいなあって思っていた。
しかし、IKEAでは家具を中心に構成してある。
2Fの順路と倉庫がIKEAの特徴なんだから、1Fのマーケットはもっとホームセンター化していった方が、DIY向きの客層が集まってくるように思う。