読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VOCALOIDの思想的挑戦4

鏡音リン』の歌声は、声の通りが良く、言葉が聞き取りやすいハッキリとしたサウンドを特徴とし、パワフルなダンス/ロック系ポップス、ソウルフルなポップスや歌謡曲、また細やかなエディットを加える事によって演歌のような特殊な歌唱にも適応をみせるでしょう。また、ジェンダーファクターとの相性は最高で、男性的な要素を加える事により声の量感や太さが加えられた女性ソウルシンガー風になり、逆に女性的な要素を強く加える事により、電気的でビリビリとした質感のチビ声ロボ★ボイスに対応します。

[VOCALOID2情報] CV02「鏡音(かがみね)・リン」:メディアファージ事業部 ブログ
http://blog.crypton.co.jp/mp/2007/11/vocaloid2_cv02_2.html

クリプトンのVocaloidの思想が深くなっている。「・・・ジェンダーファクターとの相性は最高で・・・」ここがキーの部分なのか。声にはいろいろと秘密があるなあ。