亜熱帯シフト

ここまで暑いといろいろと悲劇と喜劇がおこっているようだ。

http://takedanet.com/2007/08/40_2097_1.html

温暖化についてはここでは立ち入らない。かわりに私のインドでの体験を書いておきたい。

インドを旅行中に風邪になり、熱を出して寝込んでいると、知り合ったインド人は「どんどん水シャワーを浴びろ!体を冷やせ!」と言ってくる。

日本の常識だと「風邪をひいたら体をあったかくして・・・」とかいうのがあるが、インドはとても暑いのでそんなことをしていたら死んでしまう。

私は素直にアドバイスに従った。頭がふらふらの状態で水シャワーを浴び、もう一つのアドバイスであったスポーツドリンクをがんがん飲んだ。

おかげで数日後には全快した。暑すぎる環境では体を冷やすことがとても重要だということを学んだ。

暑さの厳しい土地では、日中に屋外で活動するなんて自殺行為だ。早朝や深夜に働くのが暑い国では普通であり、「9時から5時まで」という労働はクーラーなしでは不可能だ。

雨の降り方をみていても、5月から10月ぐらいは亜熱帯の生活を参考に常識を組み替えたほうがいい。