精神性なきリベラリズムの自殺

 なんか、大上段構えのタイトルをつけてしまった。
 書きたいことは山ほどあったのだが。
 ま、そういうことで。
 死んでしまったものについていろいろ書いても仕方がないので、やめてしまう。