現代を俯瞰する

良書。なんかアメリカで大ベストセラーになったらしい。
正直、タイトルだけだと読む気はしなかった。
巨大な侵略者が振りかざすイデオロギーと怪しい呪い師の経典なんて「統合」できるわけもなく、怪我しないように、ちかよらないのが賢明だよな。だが、この対立は現代でも問題であることは明らかだ。
 ケンウィルバーは「科学」と「宗教」をめぐるさまざまな議論を整理して、この問題に深く切り込んだ。