読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙への恐怖

 いやあ久々のエイリアンねた。アメリカ人の心の中に棲みついたエイリアンは、こういう実業家の心理にはっきりでるなあ。「絶対神の存在を信じるかエイリアンの存在を信じるか」の対立もポリティカルコンパスに入れてほしいぞ。
 「宇宙ではあなたの悲鳴は誰にも聞こえません」の絶対的孤独。ふぎゃああああ。し、死ぬううう。く、苦しい。エイリアンがもたらすこの精神的窒息をまぬがれるためには宇宙に出るしかないもんな。エイリアンにとりつかれたアメリカ人はつらいね。アマゾンは本屋なんだから世界の聖典を集めるとか、やったほうが、精神的に幸せになれる気がするが。(インプラント除去で食ってる)医者と同様、アメリカの軍需産業にもエイリアンのネタで食ってる奴がいるんだな。おっとそれはドイツからロケット技術と一緒に直輸入した例の精神テクノロジーではないのか。
 アメリカ人の心の闇を食ってモンスターを生み出すというのなら、警戒せねば。まずは正体をみきわめなきゃ。