マッカーサー大王伝説

 19世紀末、東南アジアの海上にイギリス人とアメリカ人の王国があった。ブルックとマッカーサー。ブルックの王国は先に大英帝国に併合されたが、マッカーサーの王国は北方に領土を拡大し、ついにニッポンを手に入れた。しかし、やりすぎたためアメリカ帝国官僚の怒りを買い、やがて、マッカーサー王国もアメリカ帝国に併合される。