北緯35度線の北側にはサムライが住む。

 北緯35度線の北側はそもそも、あまり農業に向かない気候だ。
馬にのり東西の移動が、激しい。日本語と親戚の言語(膠着語族、SOV型文法)を話す人たち。戦いを重ねてきた騎馬の民トルコ族、モンゴル族ツングース族、ヤマト族。そう、そこにはもともとサムライが住んでいるのだ。