戦略的撤退って何?

アメリカ軍がベトナムから撤退したのは、中ソ対立に付けいって、ソ連に勝つためには中国と手を組んだ方が有利なので、当時のニクソン大統領は中国を訪問して毛沢東と握手をした。それによって、ベトナムにアメリカ軍がいる戦略的意味はなくなり、撤退することが可能になった。中央アジアがアメリカの基地化するに連れて、イラクに米軍がいる必然性は薄れ、突然撤退する可能性がでてくるが、「中東民主化」を掲げている以上、「イラン戦争」とかが次に用意されていて、そのための前線になるので・・・・えっ、自衛隊のいるサマワってもしかして「イラン戦争」の最前線なの?げげえっ、そりゃあ、撤退させてもらえないわけだ。先鋒をつとめさせられる可能性もある。