クルーゼの呪い(その2)

 思想家の方々はフランケンシュタインのことをリヴァイアサンと呼ぶらしい。なんか変な感じだ。フランケンシュタインの方がわかりやすいと思うが。クルーゼがフランケンシュタインよりある意味で怖いキャラなのは、ゾロアスターから冷戦、果ては「対テロ戦争」まで続く2大勢力の対決を背後から操って呪いをかけるからだ。クルーゼのかけた呪いはクルーゼ自身にはかからないが、彼はまた別の呪いに囚われている。呪いの連鎖は解けない。