小森健太郎「Gの残影」

グルジェフロシア革命の裏で起こったミステリ。
笠井潔の「哲学者の密室」を思い出した。(はてなキーワードでは笠井ってミステリ作家なんだな。SFの「ヴァンパイヤー戦争」なんかは忘れさられてるのか?笠井の代表作だろ?)
グルジェフウスペンスキーがなぜ離反したのかについての新説あり。作者の編集能力の高さは秀逸。
山田正紀「ツングース特命隊」と読み比べている。かさねがさね「ヴァンパイヤー戦争」を思い出すことになる。

http://myshop.esbooks.yahoo.co.jp/myshop/urasimantarou