金正日の北朝鮮

金正日の生まれた年は1942年。第二次世界大戦の真っ只中。

金正日が生まれた場所はハバロフスク近郊の森。ハバロフスク黒竜江アムール川の川沿いだ。この川の源流ははバイカル湖だが、中国側もうひとつ源流があり、そちらの上流にはハルビンがある。また、渤海国の中枢部だ。
渤海仏教高句麗を継承した。この高句麗の言葉と日本語の深い関係が指摘されている。
渤海国1300年記念学会がピョンヤンで開かれていることをみると、北朝鮮潜在的に、中国やロシアと国境問題を抱えているともいえる。
コリアンは中国およびロシアにおける少数民族問題でもある。
かつてツングース系民族による「金」という名前の国家があった。その都はハルビン近郊だ。
「金」という苗字はコリアン社会における上流階級の名前でもある。
モンゴル帝国以前、この地域は高句麗ー>渤海ー>遼ー>金というふうに継承されてきたとかんがえられる。ツングース系の女真族金王朝を再興し後金と名乗る。やがて中華を制圧して清となる。そのとき満州族と改称した。
満州文殊菩薩からきている。
スターリンによって多くのコリアンが中央アジアに強制移住させられている。ロシア語圏にコリアンのネットワークがある。

金正日の幼名ユーラ。愛称はアレキサンドル。ロシア語とロシア文化の中でそだった。コリアン系ロシア人といえる。

金正日の父は当時ソ連軍大尉。実のところはKGBだったろう。

金正日の母は愛人に心を寄せる夫に抗議して、ほとんど自殺同然で死んだ、かなり強烈な母だったようだ。

朝鮮戦争8歳ー13歳。
中ソ対立15歳ー。

金正日の最も重要な能力は映画に発揮されてきている。

金正日はマザコン横田めぐみさんは母ににているため、息子達に日本語を教えているらしい。