フセイン@ブラジル亡命説

本当は、ナチス同様、ユダヤ人と対立するカソリックのネットワークによって、フセインが南米に亡命しても、アメリカが手を出せないし、報道もできないって話を書く予定だったが、情報部員のGが行方不明なので、この話はここまで。